頭部外傷

その他

脳振盪と訴訟:アメリカのArrington和解

はじめに こんにちわ、爪川です アメリカは訴訟が多い故に『訴訟大国』と言われる時もありますが、スポーツに関した訴訟も勿論起きています その中の1つがAdrian Arrington氏が起こした脳振...
基礎知識

脳振盪のチェックによく使われるテスト

はじめに こんにちわ、爪川です スポーツで脳振盪が起きた場合、脳振盪のチェックに使われるテストはいくつか種類があります 脳振盪のチェックは1つのテスト結果だけで終わることはなく総合的に行われますが...
ニュース

慢性外傷性脳症(CTE)と反復的な頭部への衝撃(RHI)の因果関係

はじめに はじめに こんにちわ、爪川です😀 今回の記事では慢性外傷性脳症(CTE:Chronic Traumatic Encephalopathy)と反復的な頭部への衝撃(RHI:Repetiti...
その他

もし自分が脳振盪になったと疑ったら?

はじめに こんにちわ、爪川です 今回の記事では「スポーツや運動中にもし自分が脳振盪になったと疑った場合にどうすべきか」についてアメリカのアスレティックトレーナーズ協会のインフォグラフィックを参考にま...
リハビリ

脳振盪と自律神経機能、考察

はじめに こんにちわ、爪川です 今回の記事では最近読んだ文献の結果、そしてその結果と脳振盪との関係について考察してみたいと思います 最近読んだ文献はこちら↓ 脳振盪は脳の機能を低下さ...
ニュース

オーストラリアのニュースより:脳振盪の最短復帰日数は今より長くすべき!?

はじめに こんにちわ、爪川です 今回はオーストラリアのニュースサイトに脳振盪に関して記事があったのでそれを見ていきたいと思います(参照資料1) その記事では「オーストラリアンフットボール(Aust...
文献など

大学生アスリート、脳振盪からいつ学業に復帰すべきか?

はじめに こんにちわ、爪川です スポーツでの怪我の多くはその怪我によって一定期間スポーツが出来なくなるということはありますが、手術を要する大怪我などでなければその怪我自体で学校生活や授業に支障をきたすことは多くありませ...
リハビリ

脳振盪と起立性低血圧

はじめに こんにちわ、爪川です 脳振盪は脳の様々な機能に影響を与えますが、その1つに自律神経への影響があります 自律神経は脈拍や血圧の調整、体温や代謝、内臓機能のコントロールなど様々な役割があり、これらは...
ニュース

脳振盪チェック 米国ミネソタ州より

はじめに こんにちわ、爪川です 今回の記事ではアメリカのテレビニュースで取り上げられた脳振盪関連の話題を見たいと思います その記事の題名は「MN's neurosurgeon's first-of-its...
ニュース

ラグビー6カ国対抗戦でのウェールズの選手への頭部外傷対応

ラグビーウェールズ代表選手への頭部外傷対応についてのニュース こんにちわ、爪川です 今回はラグビーの6カ国対抗戦という国際試合で起きた出来事について伝えたニュース記事を見ていきたいと思います (ニ...
タイトルとURLをコピーしました